シナモンの効果は髪の毛・白髪にも?必要な摂取量や期間・副作用も調査!

シナモンは、シミが消えるスーパーフードとしてテレビで紹介され、一躍有名になりました。

なんと、シナモンの効果はそれだけではありません。

実は、髪の毛・白髪にも効果があるのです。

どのような効果があるのか、詳しくみていきましょう。

シナモンは、シミを消す効果があるだけではないんだね。
そうです。白髪・髪の毛にも効果があります。その効果を詳しく見ていきましょう。


シナモンは白髪・髪の毛にも効果がある?

シナモンには、体内の血行を良くする作用があります。

頭皮にも毛細血管があり、シナモンを摂った効果で血流が良くなれば、衰えていた毛細血管が復活し、栄養が運ばれて修復されていきます。

毛細血管が強化されるということは、栄養が頭皮すみずみまで行き渡り、頭皮に健康な髪を育てることができるので、抜け毛、薄毛、白髪などの頭皮のトラブルを解決することに繋がるため、効能が見込まれます。

もちろん、シナモンを食べていたら良いというわけではありません。

毎日の食生活で、ミネラルやタンパク質をバランス良く摂ることも大切です。

シナモンの効果は?

シナモンとは、中国やスリランカ、インドなどに生えているクスノキ科の常緑高木の樹皮を乾燥し、発酵させたものです。

その中で品質の優れているスリランカ、インド産のものをシナモンと称しています。

シナモンを摂ると体の中がどう変わるかは、前に述べた通りです。

シナモンには、カリウムや鉄、マグネシウムなどのミネラルを豊富に含まれているため、体を温めたり、発汗、発散作用などの効能があります。

白髪・髪の毛以外にどのような効果があるのか、順番に紹介していきましょう。

血流改善、末端冷え性の改善、むくみ防止や美肌効果

シナモンを摂るメリットとして、血流改善があります。

シナモンには、毛細血管を直してくれる働きがあるので、元気になった毛細血管は、体内にある不必要な水分を、血流に乗せて体内の外に排出します。

血流が良くなるので、末端冷え性の改善やむくみの予防、解消につながります。

また、血流が良くなると酸素が体のすみずみまで十分に流れていくので、肌のトラブルが解消され、きれいな肌を毎日作ろうとしてくれます。

美肌効果につながります。

腸内環境を整える

血流が良くなり、不要な物を体内の外に排出してくれるので、腸の働きを整えてくれます。

シナモンを毎日摂ることで、便秘の予防や改善の効果があります。

便秘など腸でトラブルが起こると、腸で栄養をうまく吸収できなかったり、腸内に溜まった老廃物から発生する毒素が体の代謝を下げることがあります。

免疫力アップで風邪予防の効果

シナモンを摂ることで、抗ウイルス作用があるとされ、風邪などの感染症の予防効果が期待できます。

抗菌作用で口臭予防

香辛料シナモンには抗菌作用があります。シナモンを摂ると、口の中の細菌を減少することができ、口臭を予防する効果があります。


シナモンの副作用は?

シナモンは、毎日摂取できる量が決まっています。

一日摂れる量は、0.6gから1gまでです。

シナモンを多く摂り過ぎてしまうと、副作用として肝機能障害があります。

その原因は、シナモンに含まれているクマリンという成分です。

この成分が、肝機能障害を引き起こす原因になります。

市場に流通してるシナモンには、2種類あります。

セイロシナモンカシアシナモンです。

セイロシナモンとカシアシナモンの違いを表でまとめてみました。

主な原産国 クマリンの量
セイロシナモン スリランカ 少ない
カシアシナモン 中国・ベトナム・インドネシア 多い

表の通り、クマリンの量が違うことがわかります。

クマリンの量が少ないセイロシナモンを摂ることをお勧めします。

また、料理や飲み物に簡単に使えるパウダー状のシナモンの方が、使いやすいです。

商品を検索すると、カシアシナモンもたくさんあります。成分表を確認し、注意して使ってくださいね。

白髪・髪の毛に効果的な摂取量や期間は?

シナモンを摂ると、白髪・髪の毛に効果的なことがあるのはわかってきましたが、効果を出すのは、早ければ早いほうがいいですね。

効果を早く出したいがために、シナモンの量を増やしすぎてしまうと、副作用が起こる可能性があります。

効果が出やすいシナモンの摂取量や摂り方、期間を順にみていきましょう。

白髪・髪の毛に効果的な摂取量は?

シナモンを摂るタイミングは、がお勧めです。

就寝前に摂れば、効果がより期待できます。

その理由は、体や肌の修復をする成長ホルモンを分泌するのが夜だからです。

シナモンは、成長ホルモンの効果を高め、血管や肌の修復を促進する作用があるため、より効果的に作用する就寝前に摂るのがいいのです。

血管の修復が目的であれば、2~3日ごとに摂れば大丈夫です。

より早く効果を出したいのであれば、毎日摂取する必要があり、1日最大1gで十分効果が見込まれます。

早く効果を出したいがために、シナモンを多量に摂ってしまうと、前に述べましたが肝機能障害になってしまうことがありますので、最大1gまでの量を守って摂ってくださいね。

次に、シナモンを簡単に摂ることのできるレシピをご紹介します。

シナモン入りの飲み物レシピをご紹介

寝る前に手軽にシナモンを摂ることのできる簡単レシピをご紹介します。

 

シナモンカフェオレ

カフェオレに、シナモンパウダーを入れて完成。

シナモン風味のホットミルク

温めた牛乳に、シナモンパウダー、砂糖を入れたら完成。

シナモン風味のレモンティー

ホットレモンティーに、シナモンパウダーを入れて完成。

 

好きな飲み物にシナモンパウダーを入れるだけでできますので、ぜひやってみてくださいね。

効果が出るまでの期間は?

毎日シナモンを摂り、実際効果を感じるのは早い人で1ヶ月後、遅くとも2~3ヶ月後になります。

個人差がありますので、すぐに効果がでなくてもあきらめずに続けていきましょう。

まとめ

シナモンには、血行を良くする作用があり、衰えていた毛細血管を復活してくれます。

毛細血管が強化され、体のすみずみまで栄養が行き渡るので、頭皮にも栄養が届き、健康な髪を育てることができます。

抜け毛、薄毛、白髪などの頭皮トラブルを解決することが可能です。

そのための効果的なシナモンの摂り方をまとめてみました。

  • 夜にシナモンを摂る。特に就寝前がお勧め。
  • 1日にシナモンを摂るのは、0.6gが目安。早く結果を出したい人は、1gまで摂取が可能。
  • シナモンパウダーを使うと、いろんな料理や飲み物に使えるのでとても便利。
  • 2~3日に1回摂れば血管の修復はできるが、より効果を出したい場合は、毎日摂ることが必要。
  • 効果が出るのは早くて1ヶ月、遅い人は、2~3ヶ月後なので、続けることが大切。

シナモンの取り過ぎに注意して、続けてみてくださいね。

毎日夜寝る前に摂るのがいいんだね。
そうです。より早く効果が出るよう、寝る前に1日シナモン1gまでの量を守って、毎日使ってみてくださいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です