ローズマリーは使い方次第で料理以外にも使える?お茶にしたり消臭や虫よけ・掃除やお風呂にも向いている?

ローズマリーは料理にも多く使われているハーブですが、実は使い方次第では料理以外でも、お茶として飲んだり、消臭、掃除、虫除けとしても使えます。

そこで、天然成分のローズマリーを料理以外でも使ってみたいけれど、使い方がわからないという方のために、ローズマリーの料理以外でのおすすめの使い方を紹介いたします。

ローズマリーが庭にたくさん植えてあるんだけど、料理以外の使い方がわからないから、結構枯らしてしまうことのほうが多いのよね!掃除にも使えるならどんな使い方をするのかぜひ教えてほしいわ!
ローズマリーのお茶は知っているけれど、虫除けにもお風呂にも使えるなんて知らなかったわ!でもローズマリーで虫除けって効果あるのかしら?記事を読んでローズマリーについて調べてみましょう!

 


ローズマリーの料理以外での使い方について

ローズマリーは料理以外でもいろんな使い方ができる万能ハーブです。

ここでローズマリーの料理以外の使い方を紹介いたします。

 

ローズマリーの料理以外のおすすめの使い方

  • ローズマリーのお茶
  • ローズマリーで消臭
  • ローズマリーで掃除

 

ローズマリーで癒しのお茶

ローズマリーの香りはクセがなくすっきりした香りなので、他のハーブとの相性も良く、ハーブティーとして飲むのもおすすめな使い方です。

お茶の作り方は簡単で、ローズマリー2枝くらい、レモン1個、お水500mlを用意します。

レモン汁を絞り、2人分の量なので、カップ2つに同量になるよう注いだら、ローズマリーを1枝ずつカップに入れて、お水を沸騰させてローズマリーの上から注ぎます。

お好みで砂糖やはちみつを加えて飲んでもおいしいです。

ローズマリーは疲労回復や血液の流れを良くする作用があると言われているので、疲れている時など特におすすめです。

 

ローズマリーでナチュラル消臭

ローズマリーの消臭としての使い方は重曹と乾燥ローズマリーを用意するだけでできます。

薬剤など使わない天然素材なので、小さいお子さんやペットがいるご家庭でも安心して使えます。

作り方は、乾燥ローズマリーの葉を重曹に混ぜて洗って乾かしたジャムの瓶などに入れて、ガーゼやレースなどで蓋をして、玄関の靴箱やトイレなど臭いが気になる場所に置いておくだけです。

重曹とローズマリーの割合は重曹4に対してローズマリー1くらいが目安になります。

香りを強くしたい場合は、ローズマリーの量を増やして調整してください。

 

ローズマリーでエコ掃除

ローズマリーは消臭効果があると同時に汚れを落とす効果もあるので、掃除に使うこともできます。

ローズマリーやミントを酢に漬け込んでハーブビネガーを作っておくと、水垢などを落とす効果があるので、トイレ掃除やお風呂掃除に使えます。

ハーブビネガーはローズマリーやミントなどの葉を酢に漬け込んで、密閉容器に入れて冷暗所に置き、時々振ります。

1週間ほど漬け込んだら茶こしでこし、スプレーボトルに入れて水道水で3倍くらいに薄めて使います。

レモンを加えれば、クエン酸が油汚れにも使えるので、キッチン周りの掃除にも使えます。

 

ローズマリーの効果的な使い方について

ローズマリーには、血行を良くしたり、脳を活性化させるなど若返りのハーブとも言われています。

そこで、ローズマリーの効果的な使い方について調べてみました。

 

ローズマリーの効果を生かした使い方

  • ローズマリーで天然の虫除け
  • ローズマリーで癒し効果のお風呂

 

ローズマリーを虫除けとしての使い方

ローズマリーは蚊よけや衣類の防虫剤としても高い効果を発揮します。

ローズマリーに含まれるカンファーの香りは、防虫剤としても使われるショウノウにも含まれているので、乾燥してタンスやクローゼットにつるしておくことで防虫剤としての使い方ができます。

また水からローズマリーを煮だして、こした液体を体にスプレーすることで、蚊などの虫よけスプレーとしても使えます。

 

ローズマリーで癒しのハーブ風呂

ローズマリーの枝を4~5本洗濯ネットなどに入れて、湯舟にいれます。

湯舟の中で軽く揉みこんでいくと、爽快感のあるスーッとした香りがしてきます。

香りで癒されるだけではなく、ローズマリーの成分が肌の保湿効果を高め、血行を良くして体の冷えを取ってくれるので、お風呂上りも保温効果を長く保てます。

また、乾燥ローズマリーの葉を粗塩に混ぜて、バスソルトとしての使い方もあるので、お好みの方法で癒しのバスタイムを楽しめるのもおすすめです。

 


ローズマリーを料理以外でも活用する方法について

ローズマリーはお風呂も使えるほど肌に良い成分も豊富に含まれているので、ヘアケアやスキンケアにも使えます。

そこで、ローズマリーを使ったスキンケア、ヘアケアの方法を紹介いたします。

 

ローズマリーでスキンケア

ローズマリーの生葉を大さじ4杯ほどと、精製水200ml、グリセリン少々、鍋、茶こし、スプレー式のボトルを用意します。

ローズマリーの葉はしっかり洗って水気を切っておき、鍋に精製水を入れて沸かしておきます。

精製水が沸いたら弱火にしてローズマリーを入れて5分ほど弱火で煮たら、蓋をして蒸らしながらローズマリーのエキスを抽出します。

ローズマリーの葉を茶こしでこして、ローズマリーウォーターを冷ましたら、グリセリンを混ぜて、スプレーボトルに入れたら完成です。

化粧水として顔やボディになじませると、アンチエイジング効果や殺菌効果により、ニキビ予防、シワやシミ予防効果が期待できます。

 

ローズマリーでヘアケア

ローズマリーウォーターを髪に吹きかけてドライヤーをしたり、直接頭皮に吹きかけて頭皮をマッサージしたり、トリートメントとしても使えます。

血行促進作用により、フケや抜け毛の予防、白髪予防の効果も期待できます。

また、市販のローズマリーエッセンシャルオイルなどは、普段使っているシャンプーやコンディショナーに混ぜて使うと、髪の痛みを予防したり、保湿効果でしっとりサラサラになる効果も期待できます。

 

掃除や消臭にローズマリーってちゃんと効果的な使い方があるなんて知らなかったわ!今まで捨てていたのがもったいない!これからはローズマリーで掃除やお風呂に毎日でも使えるわ!
ローズマリーで虫除けもできるし、スキンケアもできる、しかもアンチエイジング効果も期待できるなんて驚きだわ!薬剤も入っていないから安心だし、どんどん使っていきましょう!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です