練りゴマで簡単ドレッシング!人気のオリーブオイルを使った作り方を紹介!

練りゴマとオリーブオイルで、人気のドレッシングが作れます。

作り方も簡単で、練りゴマとオリーブオイルを混ぜ、味を調えるだけですぐに完成します。

調味料の工夫で違ったテイストも楽しめる、人気の練りゴマドレッシングの作り方を紹介します。

練りゴマの香ばしい香りは、ドレッシングにするとおいしそうですね!どうやって作るのでしょうか?
人気の練りゴマドレッシングは、オリーブオイルを使ったものですね。詳しく見ていきましょう。


人気の練りゴマドレッシングの作り方!

オリーブオイルの香りとまろやかさは、練りゴマとよく合うので、オリーブオイルでドレッシングを作ると風味豊かになります。

さっぱりしたサラダに、練りゴマドレッシングを使うと、この風味が引き立ってどんどん野菜を食べることができちゃいます♪

子供にサラダを食べてもらうときにも大活躍しますよ。

 

練りゴマドレッシングの材料

練りゴマ 大さじ3
小さじ2
砂糖 小さじ2
醤油 小さじ2
オリーブオイル 大さじ3

 

作り方は、オリーブオイル以外の材料を先に混ぜてから、最後にオリーブオイルを加えて混ぜます。

オリーブオイルを最後にするのがポイント。

先に入れてしまうと、オイルの粘り気で、ゴマや調味料が均等に混ざらず、ダマができてしまうことも。

ドレッシングを多めに作りたいときは、練りゴマとオリーブオイル、酢と砂糖と醤油を、それぞれ同じ割合にして量を増やせばOKです。

また、ドレッシングのとろみは、水を加えれば、好みに合わせて調節できます。

 

好みに合わせた練りゴマドレッシングを作ろう

練りゴマドレッシングに使う調味料を変えれば、味に変化をつけることができます。

そこで、いろいろなドレッシングの作り方を紹介していきます。

基本のドレッシングに少し変化をつけたいとき

醤油の代わりにめんつゆにする、または、砂糖の代わりにはちみつにする

よりコクのある味にしたいとき

マヨネーズ小さじ2を加える

より香りを良くしたいとき

にんにく、または、ごま油を加える

ピリ辛にしたいとき

豆板醤を加える

アレンジは、台所にある調味料で簡単にできます。

サラダは副菜として出番が多いメニューですから、おのずとドレッシングの出番も多くなります。

いつも同じレシピでドレッシングを作るところを、少しだけアレンジを加えてみてはいかがでしょうか。

 


練りゴマドレッシングに合わせたいサラダを紹介

ゴマの風味が香るドレッシングは、どんなサラダもおいしく食べられます。

サラダの例を見てみましょう。

 

温野菜サラダ

シンプルに茹でた、または蒸した野菜はドレッシングの風味を楽しめます。

特にブロッコリーは、独特の匂いが苦手という人も、ドレッシングの風味で食べやすくなりますよ。

 

豚しゃぶサラダ

豚肉を茹でる、蒸す、耐熱容器で電子レンジなどで加熱します。

水菜と合わせてサラダにすれば、豚肉のうまみとドレッシングが合わさっておいしく食べられます。

豚肉を加熱するときに、キャベツやもやしを一緒に加熱しても良いでしょう。

 

アボカドサラダ

アボカドのまろやかさはゴマの風味と相性が良く、栄養もバッチリ取れます。

トマトや豆腐を加えれば、さらに栄養価も高まり、色味も良くなるのでオススメです。

 

練りゴマドレッシングは、作り方が簡単で、アレンジ方法もたくさんあります。

アレンジ次第でもっといろいろな食材を楽しめるでしょう。

オリーブオイルを使ったドレッシングの作り方だけでなく、アレンジやオススメのサラダもわかりました!

ドレッシングの出番が多くなりそうで、リピートして作る予感がします。

少し多めに作って保存しても、使う回数が多ければ残す心配もありませんね!

これからの季節、夏バテに負けないように野菜を多く食べるためにも、練りゴマドレッシングを作ってみてはいかがでしょうか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です