鷹の爪(唐辛子)の代わりになるものは?代用に一味は使える?アヒージョ・ペペロンチーノには?

アヒージョやペペロンチーノを作る際に欠かせないのが鷹の爪ですが、実は鷹の爪の代用でも一味やラー油、豆板醤などを使っておいしく作ることができます。

一味唐辛子やラー油や豆板醤はあるけれど、鷹の爪がないというときのために、代用でおいしくできるアヒージョ、ペペロンチーノの作り方やアレンジレシピを紹介いたします。

鷹の爪がなくてもアヒージョができるって本当かしら?アヒージョは好きだけれど、自分で作ることはあまりないから、代用品で簡単にできる作り方があれば教えてほしいわ!
辛い物が大好きだから一味唐辛子やラー油は常備しているの!でもそれでアヒージョやペペロンチーノまで作れるなんてちょっと信じられないわ!アレンジレシピまであるなら記事を読んで調べてみましょう!


鷹の爪がなくても大丈夫!一味など代用でアヒージョの作り方

まずはイタリアンで人気のアヒージョを鷹の爪の代用での作り方を紹介いたします。

鷹の爪の代用でアヒージョレシピ

  • きのこのアヒージョ
  • 唐辛子のアヒージョ
  • ラー油のアヒージョ

お好みのきのこでアヒージョ

エリンギやしめじなどお好みのきのこを3~4パックほど用意します。

きのこを食べやすい大きさにさいておき、ニンニク2片を一度つぶしてみじん切りにしたら、鍋にみじん切りのにんにくとオリーブオイル150㏄入れて火にかけます。

30秒くらいしたらきのこを入れて、ニンニクを焦がさないように弱火でゆっくり材料に火を通していきます。

一味を小さじ1と塩小さじ1/2入れて全体をかき混ぜて火を止めたら完成で、お好みでパセリを散らしてもよいでしょう。

 

あるもので簡単にできる一味唐辛子のアヒージョ

今回はマッシュルームとえびを使ったレシピですが、一味唐辛子があれば、冷蔵庫にあるもので簡単にできるレシピです。

マッシュルームはへたをとって洗っておき、エビは殻をむいて背ワタを取って洗っておきます。

鍋にオリーブオイル150㏄とニンニクチューブ2~3㎝くらいを入れたら弱火でニンニクの香りが出るまで火を通して、香りが出てきたら強火にしてエビを入れます。

エビに火が通ったら弱火にしてマッシュルームを入れて、塩小さじ1/2と一味唐辛子を5振りくらい振りかけて、全体をざっと混ぜたら火を止めて完成です。

 

ラー油を使ったアヒージョ

ニンニク2~3片、長ネギ1本をみじん切りにして、エビ5匹は殻をむいて背ワタを取ってから片栗粉をまぶして洗っておきます。

鍋にごま油50ml、みじん切りにしたニンニクとネギ、唐辛子を入れたら火にかけて、全体がフツフツしてきたらかき混ぜて、エビを入れます。

エビに火が通ってきたら、ラー油を1~2周くらい全体に回しかけて、全体をざっと混ぜたら完成です。

辛い物がお好きな方はごま油を減らして、ラー油を多めにかけるのもおすすめです。

 

鷹の爪がなくても作れる!代用でペペロンチーノの作り方

ペペロンチーノに欠かせないのも鷹の爪ですが、一味や唐辛子など代用を使ってもおいしくできるので、おすすめレシピを紹介いたします。

鷹の爪の代用でペペロンチーノの作り方

  • 一味唐辛子でペペロンチーノ
  • 豆板醤のペペロンチーノ

一味唐辛子で簡単ペペロンチーノ

鍋に水と塩少々を入れてパスタ1束を表示時間より30秒~1分早めに茹でます。

フライパンにオリーブオイルとみじん切りにしたニンニク1片、一味唐辛子をふりいれたら、ニンニクを焦がさないように弱火で香りがでるまで炒めます。

パスタを入れてお玉1杯分のゆで汁を加えて、水分がなくなってきたら塩コショウで味を整えて完成です。

一味唐辛子はお好きな辛さで量を調整していれてください。

 

豆板醤でもできるペペロンチーノ

パスタ1束を水を入れた鍋に塩少々をいれて表示時間より1分ほど早めに茹でておき、ゆで汁はお玉1杯ほどとっておきます。

フライパンにオリーブオイルをいれて、みじん切りにしたニンニク1片と豆板醤小さじ1入れたら、スライスした玉ねぎ1/4とベーコンをいれて火にかけます。

ニンニクを焦がさないように全体を炒めて、玉ねぎに火が通ってニンニクの香りがしてきたら、パスタを入れてさらに全体を炒め合わせていきます。

パスタのゆで汁お玉1杯分を入れて、全体的に水分がなくなるまで炒めたら、コショウで味を整えて完成です。

 


鷹の爪の代用でアレンジレシピ

辛い物は鷹の爪だけではなく、一味唐辛子やラー油、豆板醤などをアレンジしたレシピを紹介いたします。

おつまみにもおかずにもスパイシー唐揚げ

鶏もも肉250~300g用意して、食べやすい大きさに切ったら、酒大さじ1、醤油大さじ1、鶏ガラスープの素小さじ2、豆板醤小さじ2、すりおろしニンニク小さじ1、ラー油小さじ1を加えてよく揉み込んでおきます。

冷蔵庫で30分から1時間ほど漬け込んだ鶏もも肉をバットなどに取り出し、薄力粉大さじ2、片栗粉大さじ3、一味唐辛子大さじ2をしっかりまぶします。

フライパンに1㎝くらい油をしいて、弱火から中火で焦がさないように揚げたら完成です。

 

なんでも使える自家製ラー油

油を10mlを鍋に入れたら、花椒を弱火でじっくり火を通して香りを出します。

花椒の香りがでてきたら、一味唐辛子を入れて、豆板醤を小さじ1加えてゆっくりかき混ぜます。

フツフツしてきたらゴマを大さじ1入れて、全体に赤くなったら火を止めて完成です。

かなり熱いので、しばらく鍋にいれたまま冷ましてから、消毒した瓶などにいれて保存しましょう。

餃子はもちろん、チャーハンにかけたり、麻婆豆腐にかけてもおいしく食べられます。

鷹の爪がなくても一味でも簡単にアヒージョは作れるのね!具材も冷蔵庫にあるものでできるなら、今度ぜひ作ってみましょう!
ペペロンチーノも豆板醤を代用で作れるなんて知らなかったわ!鷹の爪にこだわらなくても辛くておいしいレシピはたくさんあるのね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です