チリソースでアレンジサラダ!市販のスイートチリソースは鶏肉や生春巻きにかけてもおいしく簡単調理!

チリソースは鶏肉などと相性が良く、サラダのアレンジレシピにも使われていますが、実はあまり知られていないので、普段生春巻きくらいでしがチリソースを使わないので持て余して困っている方は少なくありません。

そこでチリソースやスイートチリソースを使ったアレンジサラダ、またアレンジレシピや市販のものじゃなくても簡単なチリソースの手作方法を紹介いたします。

確かに生春巻きにはチリソースは欠かせないけれど、それ以外で使い道がなくて困っていたのよね!サラダに使えるなら助かるけれどどんな作り方があるのか調べてみましょう!
チリソースは少ししか使わないから市販のものを買うといつも余ってしまうのよね!手作りする方法やチリソースのアレンジレシピがあるのならぜひ教えてほしいわ!


市販のチリソースを使ってアレンジサラダの作り方

チリソースは野菜との相性も良く、鶏肉などを加えるとボリュームのあるしっかりおかずになるサラダが作れます。

いくつかチリソースを使ったアレンジサラダを紹介いたします。

チリソースを使ったアレンジサラダレシピ

  • チリソースと鶏肉のサラダ
  • チリソースでタイ風サラダ
  • チリソースで豆腐サラダ

 

チリソースと鶏肉のボリュームサラダ

鶏肉1枚をそぎ切りにしてビニール袋に入れ、そこへ塩コショウ1ふり、酒小さじ1を加えてしっかり揉み込んだら、小麦粉大さじ1/2を全体にまぶしておきます。

チリソース大さじ1とマヨネーズ大さじ1を混ぜ合わせておき、レタスは洗って水気をしっかりきり食べやすい大きさにちぎってお皿にならべておきます。

フライパンに油をしいて、小麦粉をまぶした鶏肉を両面こんがり焼いたら、レタスの上にならべて、チリソースとマヨネーズをあえたドレッシングを上からかければ完成です。

お好みでキュウリやトマトなどをあわせてもおいしくできます。

 

チリソースでピリ辛タイ風サラダ

鶏肉1枚を耐熱容器やボウルに入れたら、酒大さじ1、塩小さじ1/2を揉み込んで15分~30分おいておきます。

耐熱容器にラップをかけたら、600wのレンジで5分加熱して、すぐにラップははがさず余熱で中まで火を通します。

お皿にレタスをしいて、パクチーを好きなだけ食べやすい大きさに切り、薄切りした鶏肉をレタスの上に並べます。

切ったパクチーを盛りつけて、さらにその上からスイートチリソースとレモン汁を適量かけたら完成です。

パクチーが苦手という方は水菜にかえてもおいしくできます。

 

チリソースで食べ応えありの豆腐サラダ

生春巻きの皮をパキパキ折って、170度の油で揚げたら塩少々をふりかけて、おせんべい風にしておきます。

レタスやキュウリ、トマトなどお好みの野菜を用意して、豆腐は水気をしっかりきっておきます。

深めのサラダボウルにちぎったレタス、食べやすく切った野菜を入れて、スイートチリソースを大さじ1かけたら全体をかき混ぜます。

お皿に盛り付けて、水気を切った豆腐を食べやすくカットしてのせたら、さらにおせんべい風にあげた生春巻きの皮をトッピングして完成です。

食べる時は全体を豪快に混ぜて食べると、生春巻きの皮がパリパリいいアクセントになって食べ応えありのサラダになります。

 

スイートチリソースで鶏肉や生春巻きをアレンジ

スイートチリソースを使ったアレンジレシピは下味を最初につけておくだけでできるものや、混ぜるだけで作れるものが多いので時短になり便利です。

そこでスイートチリソースを使ったアレンジレシピを紹介いたします。

スイートチリソースを使ったアレンジレシピ

  • スイートチリソースの鶏チリ
  • スイートチリソースアレンジの生春巻き
  • スイートチリソースで手羽元焼き

 

スイートチリソースで簡単鶏チリ

鶏肉200gは食べやすい大きさに切って、ビニール袋に入れたら、酒大さじ1/2、醤油小さじ1をふりかけて下味をつけておきます。

そこへ片栗粉大さじ1を加えて、全体的にシャカシャカふって片栗粉をまぶし、フライパンに油をしいてじっくり揚げ焼きにしていきます。

鶏肉に焼き色がついてきたら、フライパンの横にスペースを作り、そこへみじん切りにした長ネギ1/2とチューブの生姜1㎝くらいをいれて、ネギと生姜を香りがでるまで炒めます。

香りがでてきたら、スイートチリソース大さじ1、ケチャップ小さじ1、マヨネーズ小さじ1を加えて全体を炒め合わせたら完成です。

 

スイートチリソースでアレンジ生春巻き

ボウルに筋を取ったササミを2本いれて、酒大さじ1をふりかけて600wのレンジで3~4分加熱して冷ましておきます。

キュウリ1本とレタス3枚くらいを食べやすい大きさに切り、ササミが冷めたら手でさいてほぐしておきます。

ライスペーパーを水でもどして、具材を並べて包んでいき、生春巻きを作っておきます。

ドレッシングはスイートチリソース大さじ1とマヨネーズ大さじ1/2、みりん小さじ1を混ぜて完成です。

マヨネーズとみりんで辛みが抑えられるので、辛い物が苦手な方でもおいしく食べられます。

 

焼くだけ簡単スイートチリソースの手羽元焼き

手羽元4~5本は骨にそって切込みを入れてビニール袋に入れたら、塩コショウを適量ふりかけて、さらにスイートチリソース大さじ1をまぶしておきます。

1時間くらい冷蔵庫で漬け込んだら(一晩漬けこんでもOKです)、オーブントースターのトレーにアルミホイルを敷いて、そこへ味付けした手羽元を並べていきます。

トースターで10~15分こんがり焼き色がつくまで焼けたら完成です。

魚焼きグリルでもできますが、焦げ付きやすいので、グリルの場合は手羽元の上にホイルをかぶせて焼くようにしてください。

 


お家で簡単手作りチリソースの作り方

チリソースはお家にある調味料で簡単に手作りできて、自分で作れば辛さも調整できるのでおすすめです。

ここでチリソースの簡単な作り方と保存方法を紹介いたします。

 

レンジでできるチリソースの作り方

酢大さじ1、砂糖大さじ1、みりん大さじ1、豆板醤チューブタイプ2㎝ほど、ニンニクチューブ2㎝、塩ひとつまみをすべて耐熱容器に入れてまぜあわせます。

600wのレンジで40秒~1分ほど加熱すると全体がぶくぶく沸騰してきますので、加熱している間に片栗粉小さじ1と水適量で水溶き片栗粉を作っておきます。

火傷に注意しながら容器を取り出して、水溶き片栗粉を加えて混ぜたら、さらにレンジで30秒ほど加熱してとろみがついたら完成です。

辛い物が苦手な方は豆板醤をケチャップにかえてもスイートチリソースとして使えますし、好みで調整できるのでおすすめです。

 

手作りチリソースの保存方法

たくさんチリソースを作っておけば使いたい時にいつでも使えて便利です。

保存方法としては、冷凍用のジップロックなどにいれて薄く平らになるように広げて、冷凍庫で保存すれば1ヶ月ほど使えます。

そのつど使いたい分を手で割って使うこともできますし、冷蔵庫なら消毒した瓶や容器で1週間ほど保存できます。

チリソースを使ったサラダって意外とたくさんあるのね!しかもどれも簡単でおいしそうだわ!鶏肉のサラダならおつまみにしても喜ばれそうだし早速作ってみよう!
チリソースをたくさん作っても冷凍保存が可能なのね!自分で作れば辛さも調整できて、子供でもおいしく食べられるししかも簡単でいいわ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です