マヨネーズの糖質とカロリーは?脂質の少ない糖質制限ダイエットを紹介!

マヨネーズは糖質もカロリーも高いイメージですが、最近人気の糖質制限ダイエットのレシピの中では結構使われていたりします。

実際マヨネーズの糖質とカロリーはどのくらいなのでしょうか?また脂質の少ない糖質制限ダイエットについて調べてみました。

マヨネーズはカロリーが高い脂質も糖質も多いイメージだけど、糖質制限ダイエットに使えるって本当なのかしら?カロリーハーフのタイプとかを使えばいいのかしら?どういうことか記事を読んでみましょう!
糖質制限ダイエットって糖質は控えても、変わりにカロリーや脂質はいくらとってもいいって聞くけど、本当にダイエット効果はあるのかしら?脂質も糖質も少ないダイエットがあるのであれば教えてほしいわ!


マヨネーズの糖質とカロリーについて

マヨネーズは卵と油でできていることから、高カロリー高脂質のイメージが強いですが、最近ではカロリーハーフのタイプなども多く売られています。

そこで、通常のマヨネーズとカロリーハーフのマヨネーズではカロリーや糖質、脂質にどれほど違いがあるのか調べてみました。

マヨネーズの種類別の糖質とカロリー

  • 通常のマヨネーズの糖質とカロリー
  • カロリーハーフのマヨネーズの糖質とカロリー

 

マヨネーズの糖質とカロリー

マヨネーズの大さじ1杯分のカロリーは約100Kcalと予想通りの高カロリーですが、その糖質量は大さじ1杯で約0.2gと、調味料の中では糖質は少ないのです。

ただ油と卵が主成分のため脂質は大さじ1杯あたり約10gと高めではありますが、糖質制限中にはおすすめの調味料ということになります。

糖質制限ダイエットをしている方は、マヨネーズを油の代わりとして使用するという方も少なくありません。

 

カロリーハーフマヨネーズのカロリーと糖質

ダイエットする際に1番気にするのはカロリーで、食事をする際もマヨネーズだけではなくバターなど脂質が多いようなものを取り入れる際にはカロリーが少ないものを選ぶと思います。

実際カロリーハーフのマヨネーズの大さじ1杯分のカロリーは約50Kcalと通常のマヨネーズのカロリーの半分ですが、糖質は0.5gと高めで、さらに塩分もカロリーハーフのマヨネーズのほうが高いのです。

カロリーハーフのマヨネーズには、卵と油以外にも水あめや食塩、香辛料といろんな材料が含まれているものがほとんどです。

カロリーが低いからといって、糖質や塩分が少ないとは限らないので、糖質制限ダイエット中の方は気を付けましょう。

 

マヨネーズを使った糖質制限ダイエット

マヨネーズは糖質制限にむいている調味料ということがわかりました。

そこで、マヨネーズを上手に使った糖質制限ダイエットを紹介いたします。

マヨネーズを使った糖質制限ダイエット

  • マヨネーズでとんかつ
  • 糖質オフの厚揚げとマヨネーズのピザ
  • マヨネーズでセロリといかの炒め物

 

マヨネーズでつなぎのかわりとんかつ

糖質制限中は、お米や小麦粉など炭水化物は極力さけたいところですが、我慢しすぎるとストレスになりダイエットの失敗につながりかねません。

揚げ物が食べたいときなど、例えばとんかつを作る際に、通常は卵と小麦粉のバッター液をつけてからパン粉をつけますが、マヨネーズをバッター液の代わりに使うと、糖質はかなり抑えることができます。

さらにパン粉も糖質オフのものを使うなどすれば、ダイエット中でもストレスなく食事を楽しむことができます。

 

糖質オフ、脂質も半分の厚揚げとマヨネーズのピザ

ダイエット中でもたまには味の濃いピザなど食べたい!というときにおすすめのメニューです。

厚揚げにマヨネーズを塗って、しらすやツナなどお好みの具材をのせて、その上にチーズをのせてトースターで焼いたら厚揚げピザの完成です。

厚揚げを使っているので、カロリーも脂質も抑えられて、さらにマヨネーズもチーズも糖質が少ないので、糖質制限ダイエットにはおすすめです。

ただし、具材をハムやウィンナーを使うと糖質はあがってしまうので注意しましょう。

 

マヨネーズを使えば調味料も油もオフできる

マヨネーズには塩味とうま味があり、さらに油が原料なので、炒め物に使うと脂質も糖質も制限することができます。

フライパンにマヨネーズを敷いて、千切りにしたセロリとイカを炒めると、セロリの食物繊維が整腸作用の効果があり、イカとマヨネーズのこくがとても合うので、ヘルシーだけど満足できるレシピになっています。

他にもマヨネーズの野菜炒めなど、脂質や塩分が気になるという方は、油のかわりにマヨネーズを使ってみるのもおすすめです。


脂質も少なめの糖質制限ダイエットについて

糖質制限中にたくさん食べても良いと言われるアーモンドなどのナッツ類やチーズなどは糖質は少なくても、それなりに高カロリーで脂質も少なくありません。

そこでなるべく脂質も糖質もおさえたダイエット中のおすすめメニューを紹介いたします。

ダイエットの強い味方!サラダチキン

コンビニやスーパーで売られているサラダチキンは、糖質も脂質も少ないうえに食べ応えもあるのでおすすめです。

生野菜とあえてサラダにして食べるのはもちろん、サラダチキンに味もついているので、野菜スープにして温かくして食べるのもおすすめです。

 

ダイエット中でも食べてOKスイーツ

糖質制限しているからといって一切の糖分を遠ざけてしまうと、低血糖を起こしたり、脂肪を燃やすエネルギー不足で代謝が落ちて逆に痩せにくい体質になってしまうこともあります。

そこで、甘いものが食べたくなったら我慢せずに、脂質の少ないゼリーや糖質半分におさえたロカボスイーツなどを食べるようにしましょう。

また人は食べたものが脂肪としてため込まれない時間帯があり、15時までに食べると、エネルギーとして消費されやすいので、スイーツが食べたいときは、食べる時間も意識して食べるようにすると効果的です。

カロリーハーフのほうが塩分や糖質は高いなんて知らなかったわ!普通のマヨネーズのほうが糖質が少ないから糖質制限中はむいているのね!普通のマヨネーズのほうが安いし使いやすいから、これからはどんどん使いましょう!
マヨネーズを使った炒め物や揚げ物は味もついているし、糖質も抑えられるし一石二鳥ね!厚揚げのピザも簡単だしダイエット中でもおいしく満足できるからいいわ!これからは上手にマヨネーズを取り入れてストレスのないダイエットを目指しましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です