ウスターソースの作り方は簡単?ケチャップ・オイスターソース・中濃ソースを混ぜて熟成したソースの味に!

ウスターソースの作り方は実は簡単でお家にあるものですぐにできることをご存知でしょうか?また便利なウスターソースは、ケチャップ・オイスターソース・中濃ソースとどんなものとも相性が良いので、プロが作ったような熟成ソースもお家で簡単にできるんです。

常備していると便利なウスターソースについて、うっかり切らしてしまった場合の簡単な作り方と、ケチャップ・オイスターソース、中濃ソースとで簡単にできる熟成ソースの作り方を紹介いたします。

ウスターソースはいろんなエキスが入っているらしいけれど、簡単な作り方なんて本当にあるのかしら?それができればこれからはうっかり買い忘れても困らないんだけど、どういうことか調べてみましょう!
ウスターソースはよく使うけれど、まだ残っているのを忘れて何本も買って余らせてしまうこともあるの!ウスターソースで熟成ソースがお家でできるって本当かしら?簡単な作り方ならぜひ教えてほしいわ!


ウスターソースの簡単な作り方について

ウスターソースを使いたいのに、うっかり切らせてしまったという時、急にレシピを変更するのは難しいものです。

そこで、お家にあるもので、簡単なウスターソースの作り方を紹介いたします。

 

ウスターソースの簡単な作り方

  • 醤油とリンゴジュースでウスターソース
  • 中濃ソースと醤油でウスターソース
  • とんかつソースと酢でウスターソース

 

醤油とリンゴジュースを混ぜるだけウスターソース

リンゴジュース200mlと醤油50mlをフライパンや小鍋で2~3分煮詰めて完成です。

味が薄いようであれば塩をひとつまみ加えるか、お酢を小さじ1ほど加えて味を見て、逆に味が濃いような場合はお水を小さじ1~2杯入れて調整してください。

実はウスターソースにもりんごの果汁が入っているので、リンゴジュースで煮た味が出せると言うわけです。

ただし、本物のウスターソースのようなスパイシーさはありませんので、少しだけ使いたいときなどおすすめです。

 

中濃ソースと醤油をあわせてウスターソース

ウスターソースを使いたいけれど、中濃ソースしか置いていないというとき、中濃ソースだと濃すぎてしまい料理にあわなくて困ってしまいますよね。

そこで、中濃ソース大さじ1に対して醤油を小さじ1加えるだけで、ドロッとしたソースがサラサラになり、ウスターソースのような濃度にかわります。

中濃ソースを水で薄めるという方もいらっしゃいますが、味をより近づけたいときは醤油がおすすめです。

 

とんかつソースと酢で簡単ウスターソース

とんかつをソースで食べるというご家庭には必ずと言っていいほどあるとんかつソースでも充分ウスターソースに近づけます。

ウスターソースのかわりにとんかつソースだと味が濃くなりすぎるというときなど、とんかつソース大さじ2、酢小さじ1、醤油小さじ1/2を混ぜるとお酢の酸味が、ウスターソースの辛みに似て味が近づきます。

ウスターソースが欠かせない焼きそば作りの時などにおすすめです。

家にあるものでできる!熟成したようなソースの作り方

ハンバーグなどにデミグラスソースなど熟成ソースをかけたいとき、熟成ソースを材料をそろえて作るとなると手間も時間もかかって大変です。

そんな時、家にあるケチャップやオイスターソースなどで簡単にできる熟成したようなソースの作り方を紹介いたします。

 

料理がおいしくなる手作りソースレシピ

  • ウスターソースとケチャップ
  • オイスターソースとケチャップ
  • 中濃ソースとケチャップ

 

ウスターソースとケチャップ

ウスターソース大さじ1とケチャップソース大さじ2、砂糖大さじ1を混ぜ合わせると簡単にバーベキューソースができます。

チキンナゲットにあうのはもちろん、焼く前のお肉に付け込んで焼くとおいしくなります。

すりおろした玉ねぎとニンニクを加えて、砂糖をはちみつにかえるとさらに本格的なバーベキューソースにもなりおすすめです。

 

オイスターソースとケチャップ

ケチャップ大さじ3に対してオイスターソース大さじ1を加えると本格的な熟成ソースになります。

このソースは、ナポリタンを作る際などケチャップだけで作るよりも、味にコクがでて本格的な喫茶店のナポリタンの味に近づけます。

またオイスターソースとケチャップ、ニンニクと生姜のすりおろし、オールスパイスを混ぜると、タコライスなどひき肉料理にあうソースになります。

 

中濃ソースとケチャップ

中濃ソースとケチャップでデミグラスソースのような熟成した味わいのソースができます。

ハンバーグなどを焼いた後のフライパンにお水大さじ1と中濃ソース大さじ2、ケチャップ大さじ3~4と小さじ1の砂糖を加えてとろみがつくまで煮込むだけです。

また、牛肉を炒めて、中濃ソースとケチャップを入れてお水を入れて煮込むと、ハヤシライスのルウがなくてもハヤシライスも簡単にできます。

 


ウスターソースの簡単ソースを使ったレシピ

ウスターソースとケチャップやオイスターソースなど他のソースと混ぜてできる簡単ソースはいろんなものに使えます。

そこで簡単な作り方でもできた熟成させたかのようなソースを使ったレシピを紹介いたします。

 

混ぜるだけの簡単ピザソース

ケチャップ大さじ3と中濃ソース大さじ2、ニンニクすりおろし1片、マヨネーズ大さじ1をすべて混ぜ合わせます。

お好みでタバスコ1~2振りとコショウをかけると大人な味になります。

トーストに塗って、ハムやウィンナー、プチトマトをのせてとろけるチーズをのせてトースターで焼いたら簡単ピザの完成です。

 

コクのあるチキンライス

お好みの鶏肉を食べやすい大きさに切って、玉ねぎ1/2とピーマン1個をみじん切りにして、すべての材料を耐熱容器に入れたらふんわりラップをかけて600wのレンジで3~4分加熱します。

取り出して、ケチャップ大さじ2とウスターソース大さじ1を耐熱容器にいれて材料と混ぜ合わせたら、さらにレンジで3分ほど加熱します。

加熱した具材にご飯を入れてしっかり混ぜあわせたらコクのあるチキンライスの完成です。

ケチャップとウスターソースだけで味がしっかりつくので簡単で時間がないときなどおすすめです。

ウスターソースが醤油とリンゴジュースとか混ぜるだけで簡単にできるなんて驚きだわ!加熱する必要もないし、これからはもしウスターソースを買い忘れても安心ね!
ウスターソースでいろんなソースができるのね!バーベキューソースやデミグラスソースもこれからはわざわざ買わずにすむから助かるわ!早速簡単ソースでデミグラスを作ってみましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です