上白糖とグラニュー糖の違い!甘さとカロリーは?コーヒー・クッキー・お菓子で代用可能?

コーヒーにグラニュー糖を入れたいのに切らしているから上白糖で代用しようかな……でもグラニュー糖の代わりに上白糖で代用しても甘さや味に違いはないのか、マズくなったりしないか気になってしまいますよね。そこでこの記事ではグラニュー糖と上白糖の違いや、甘さやカロリー比較を解説したいと思います!コーヒーやクッキー、お菓子作りで代用しても大丈夫なのか、気になる疑問も調査しますよ♪

上白糖とグラニュー糖、同じ砂糖の仲間だけど甘さやカロリーって違いがあるのかしら?
上白糖はお料理やお菓子に、グラニュー糖はコーヒーや紅茶に入れるイメージがあるけど、それぞれ代用しても大丈夫なのか気になるところ。甘さやカロリーの違いと一緒に代用が可能かどうかも調べていきましょう!


上白糖とグラニュー糖の違い

砂糖にはたくさんの種類がありますが、その中でも使用頻度の高い上白糖とグラニュー糖。

どちらも常備しているご家庭が多いと思いますが、皆さんどのように使い分けているのでしょうか。

上白糖とグラニュー糖の違いを知ることで、それぞれに適した使い方がわかりますよ。

 

上白糖とは

サトウキビなどの原材料をろ過して結晶化させて上白糖は作られますが、結晶化させたときに残った蜜を煮詰めて再結晶させたものが上白糖になります。

グラニュー糖に比べて水分が多く、しっとりとした質感が特徴です。

甘さにコクがあり、しっかりとした甘味を感じることができます。

 

グラニュー糖とは

グラニュー糖も上白糖と同じくサトウキビをろ過して結晶化したものがグラニュー糖になります。

グラニュー糖は砂糖の中でいちばん純度が高く、99%以上のショ糖を含みます。

 

砂のようにサラサラとした質感が特徴で、甘さはあっさりとしています。

結晶が小さいので、溶けやすいという特徴もあります。

 

上白糖とグラニュー糖、用途の違いは?

質感や甘味の違いなど、それぞれ特徴がある上白糖とグラニュー糖ですが、用途やお料理での使い方の違いをみていきましょう。

上白糖 コクのある甘味を生かして、料理やお菓子作りなど万能に使うことができる。

色味がつきやすいので、料理に照りをだすことができる。

しっとり仕上げたいパウンドケーキなどはあえて上白糖を使うことも多い。

グラニュー糖 溶けやすい性質からコーヒーや紅茶に適している。

お菓子作りで使用する際も、溶けやすい性質からゼリーやムースなど冷やすお菓子に使用しやすい。

焦げ色を抑えたいお菓子に使用される。

それぞれの特徴を理解していると、お料理やお菓子作りの時に上手に使い分けることができますね♪

 

上白糖とグラニュー糖の甘さやカロリーを比較!

上白糖とグラニュー糖は微妙に甘さが違います。

  • 上白糖はコクがあり、甘さをしっかり感じることができる。
  • グラニュー糖はあっさりとした甘さ。

同じお砂糖なので甘さに違いはないと思いがちですが、微妙に違いがあるんですね!

上白糖のコクのある甘味は、お料理の旨味をアップさせますし、何にでも相性が良いのでお菓子作りにも万能に使うことができます。

 

次は、上白糖とグラニュー糖の100グラムあたりのカロリーを比較してみましょう。

  • 上白糖:384kcal
  • グラニュー糖:387kcal

ご覧の通り、上白糖とグラニュー糖のカロリーはほとんど差がありません。

上白糖をグラニュー糖で代用したり、はたまた逆の場合でも、カロリーが格段に上がってしまうという心配は不要ですね♪

 


グラニュー糖を上白糖で代用することはできる?

料理やお菓子作りの時に、レシピにはグラニュー糖と書いてあるのに上白糖しかない……という経験をされた方は多いと思います。

ここで気になるのが、グラニュー糖を上白糖で代用できるのか?味や仕上がりに変わりはないのか?ということです。

 

結論から言うと、グラニュー糖を上白糖で代用することは可能です!

甘さや仕上がりの食感に多少の違いは出ますが、基本的に大きく変わってしまうということはないので、心配せずに代用してみてください。

POINT

ここでグラニュー糖と上白糖の違いから、代用するときに気を付けてたいポイントをご紹介しておきます!

  • 大さじ1あたりの分量が上白糖9g、グラニュー糖12gと重量にわずかに違いがありますので、軽量する際に注意する。
  • グラニュー糖より上白糖の方が甘味が強く感じるので、甘くなりすぎに注意する。
  • ゼリーやムースなど冷やして食べるお菓子は、溶けやすいグラニュー糖が向いているので上白糖での代用は失敗することも。

上白糖とグラニュー糖、同じお砂糖だから変わらないと思っていたけれど、甘さや向いている用途など違いがあるのね!
上白糖とグラニュー糖のそれぞれの特性を知ることで料理やお菓子作りでの使い分けができるわね!代用するときのポイントも参考にしてみてね♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です