黒砂糖の効果や効能は?美肌やダイエットに効果的な量など調査!

黒砂糖は多くの栄養を含み、美肌やダイエット、疲労回復効果などの効能があると話題になっています。

でも黒砂糖ってなに?そういえば黒糖との違いは?健康効果的には、どのくらい摂れば良いの?と疑問になりますね。

黒砂糖について、そもそも黒砂糖とは?ということから具体的な効果効能やダイエットに効果的な量などを解説します♪

白砂糖よりも黒砂糖の方が健康に良いイメージがあるけど、具体的にどんな効果効能があるのかしら?
黒砂糖はサトウキビの栄養素がそのまま含まれているから、カリウムや鉄分、ミネラルが豊富に含まれているの。この栄養素が健康や美容にどんな良い効果をもたらしてくれるのか、詳しくみていきましょう!


黒砂糖とは?

黒砂糖はサトウキビの絞り汁を加熱、濃縮してつくられています。

白砂糖とは違い、加工の過程で不純物を取り除く加工をしていないため、栄養素がしっかりと残っていることや、独特の甘味や味の深みが特徴的です。

黒砂糖と黒糖の違いは?

「黒砂糖」と聞くと「そういえば「黒糖」っていうのもあるよね?」と思いますよね。

実は黒砂糖と黒糖は事実上、同じものです。

消費者庁でも同義とされていますので、呼び方やイメージする見た目が違うかもしれませんが、同じものということです。

合わせて読みたい!

黒砂糖と黒糖の違いについては、こちらの記事も参考にしてください!

ブラウンシュガーとの違いなども紹介しています。

黒砂糖と黒糖の違いは?白砂糖やブラウンシュガーとの差は?原料表示などもチェック!

黒砂糖・黒糖に含まれる栄養素は?

黒砂糖・黒糖というと、白砂糖よりも体に良いイメージがありますよね。

白米よりも玄米、白砂糖よりも黒糖、など「茶色いものを選んだ方が身体に良い」などとも言われています。

黒砂糖に含まれる栄養素には

  • カリウム
  • 鉄分
  • カルシウム
  • 亜鉛
  • ミネラル

などがあります。

なかでも、カリウムは100gあたり1100gもの含有量となっており、これは白砂糖とは比べ物にならないほどの量になります。

白砂糖も黒砂糖も同じ砂糖だと思っていたけど、これだけ栄養素に違いがあるなんてびっくりですね!

 

黒砂糖のもつ驚きの効果効能とは!

黒砂糖は含まれる豊富な栄養素から、様々な効果効能が期待できます。

美肌やダイエット、疲労回復まで、黒砂糖のもつ驚きの美容効果、健康効果をご紹介します。

 

美肌効果

黒砂糖には多くのビタミン、ミネラルが含まれています。

ビタミンやミネラルが不足すると肌の代謝が落ちるため、シワや乾燥、たるみなど老化の大きな原因になります。

 

また、ミネラルは体内で自ら作ることができないので、食事やサプリで意識的に摂取しなければいけません。

黒砂糖を食生活に取り入れることは、女性の美容や美肌にはとても大切なことなのです。

 

ダイエット促進効果

黒砂糖の色素で黒い部分には「フェニルグルコシド」 という成分が含まれます。

この成分が糖の吸収を抑制する働きがあるといわれています。

黒砂糖は白砂糖に比べて糖の吸収がゆるやかで腹持ちが良いため食事量を自然と少なくすることができ、ダイエットに効果的なのです。

 

さらに黒砂糖には、血糖値やコレステロール値を下げる働きや、余分な糖分を排出したりする効果も期待できます。

 

疲労回復の効果

黒砂糖の糖分はブドウ糖として体内に吸収され、エネルギーになりますが、白砂糖よりも吸収が早いといわれています。

数分で体内に吸収されるため、少し疲れたときに摂取すると効果をすぐに発揮します。

昔は甘味料としてではなく、その栄養の高さから病気の治療薬に利用されていたといわれています。

 

冷え性の改善

漢方の世界で黒砂糖は、女性に多い冷え性や生理痛の改善の薬として用いられます。

西洋医学的には黒砂糖には血液サラサラの効果もあり、血流の改善や血流アップが期待できます。

 


黒砂糖の効果的な量はどれくらい?

黒砂糖や美容や健康に効果的だということはわかりましたが、いくら健康に良いからといって糖分なので食べすぎはいけません。

黒砂糖の効果効能を感じるためには、どれくらいの量が適切なのでしょうか。

一般的に砂糖の摂取量は1日25グラム以下といわれています。

黒砂糖も健康や美容に良いとはいえ、糖分であることに変わりはありませんので適切な摂取量を守ることが大切です。

ちなみにカロリーで比べてみると、以下の表のようになります。

砂糖の種類 カロリー(Kcal)/100gあたり
黒砂糖 354Kcal
上白糖 384kcal
グラニュー糖 387kcal

黒砂糖のカロリーが低いですが、それほど大差はないのでやはり黒砂糖だからといって過剰摂取は禁物ですね。

 

黒砂糖を効果的に取り入れるにはどうすればいい?

黒砂糖を効果的に摂取するためには、普段のお料理につかう砂糖を黒砂糖に変えると良いでしょう。

そうすると糖分やカロリーもオーバーせずに、黒砂糖の効果効能などのメリットを活かすことができます。

黒砂糖の効果効能を試してみたいという方は、コーヒーや紅茶に入れるお砂糖を黒砂糖に変えたり、お菓子作りの砂糖を黒砂糖にするのもおすすめです。

黒砂糖をつかったレシピもたくさんあるので、試しながら少しずつ黒砂糖に置き換えていくことができますね。

今まで上白糖やグラニュー糖に慣れていたけれど、黒砂糖にこれだけの効果効能があるなら、普段の料理やお菓子作りに積極的に取り入れていきたいわね!
黒砂糖は白砂糖とはまた違った独特の甘さや味の深みがを味わうことができるわよ。美味しくて、健康と美容にも効果的な黒砂糖、ぜひ試してみてね♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です